現在会計事務所の数は30000件になっており、成長している会計事務所をそうでない会計事務所が大きくわかれてきました。

若手の経営者が増えてきたことで、ITを上手に活用した事務所にする必要があります。 企業も会計事務所も人手不足で、いい人材が集まらないとよく耳にします。人手不足を補い合理的に処理することでコストダウンにもつながり、競合にも勝てるそんな事務所にする必要があります。

ハード、ソフト等の設備投資は一時的なものなので、価格より効率のいい設備投資をして、労働集約的な業務を効率よくすることが必要です。

ここで欠かせないのが、クラウドの上手な活用です。 最近、クラウドと宣伝しているメーカーが多くありますが、多くのクラウド会計ソフトは会計事務所にとっては不十分なソフトが沢山あります。

顧問先さまは無料で会計事務所だけが有料のクラウドの場合、会計事務所のユーザーを8000件以上もたないと利益がでないため、どこかで破綻するおそれがあります。

毎月 顧問先で2000円から3000円のクラウドは、会計事務所が作成する決算書や分析処理が貧弱で少し規模の大きい顧問先に提出資料がやっぽすぎる傾向があります。

クラウドを活用して顧問先様とリアルタイムに処理し、さらに小企業にも中堅企業にも満足していただける資料を出力できるクラウド会計ソフトの選択が必要です。



会計事務所の営業の指導をされている、私の知人の太田社長が書かれた本です。

太田社長は某会計事務所で会計事務所の営業スタッフとして実績をつまれ、10年前より、会計事務所に営業活動の指導をされています。

弊社ユーザーさまにはこの出版物を無償でお送りいたします。(ヤマト便で送料のみ支払いお願いいたします)お届時、送料のみヤマトにお支払いください。(地域によって送料が違ってきます)

尚、税理士・会計事務所の儲かるしかけは30冊ほど用意していますので先着になります。

弊社で特別にお願いして、1時間30000円で会計事務所に訪問コンサルしてしていただいています。(遠方の方は交通費実費)

訪問コンサルを受ける前に、先ずはこの本をお読みになった後で訪問コンサルをお受けになられると、よくご理解いただけます。

会計事務所の営業コンサルやこの本をご希望のユーザー様は下記からお問い合わせ下さい。
返信先メールアドレス
会社名 / 個人名/TEL
件名
お問い合わせ内容
.