各種コンバート

  • 各種コンバート
  • 会計データコンバート
  • 給与計算データコンバート
  • 減価償却データコンバート
  • 販売管理データコンバート
  • 仕入管理データコンバート
  • 業務効率及びコストダウンに必要なソフトの切り替え
  •          


弊社では、ユーザー様からの依頼で色々なデータのコンバートお受けしています。

1.企業のシステムの統合によるコンバートの依頼
  特に会計・給与・販売仕入・減価償却などをシステムを統合して、業務効率よくするために
  ソフトを切り替え時のコンバートの依頼

2.会計事務所を代えたので、新しい会計事務所で使っているソフトと同じソフトにしたいので
  会計データ・減価償却データ・給与計算データ等をコンバートの依頼

3.工場別にエクセルで作成している減価償却データを本部管理にし、エクセルで作成している
  資産管理を(8000件)を、パッケージソフトに取り込み依頼

4.会社が合併したので、A社の減価償却ソフトとB社の減価償却ソフトのデータを、ソフトを
  一本化の依頼や給与の社員マスターの一本化など、様々な依頼があります

5.その他、販売管理ソフトを切り替え時の依頼
  昔購入した販売管理ソフトは高額で、5年ごとに入れ替え時にまた高額になるため、市販の
  パッケージソフトに切り替えたいニーズがたくさんあります。 販売管理のソフトの切り替えは
  一番時間がかかります。

6.通常はSAPの財務ソフトを使っているが、毎月のデータ、決算分析等は、資料の豊富な財務
  応援スーパーに仕訳転送して、分析帳票、シミュレーションは財務応援で出力したい依頼

7.給与ソフトと勤怠管理、セキュリティー管理、人事管理を統合するために給与ソフトの切り替え
  のためコンバートの依頼

上記はほんの1例ですが、過去に5000社以上のコンバートの実績があります。コンバートのことならどんなことでも弊社にお問い合わせください。

会計事務所が新規顧問先獲得時のツール

最近、顧問先の会計事務所移動が目立っています。会計事務所から新規に顧問契約を結んだが、その顧問先が、会計事務所が使っているソフトとちがったソフトを使っているので、顧問先データ継続をするために、データコンバートしてくださいと依頼がたくさんあります。

会計事務所は、例えば勘定奉行、新規顧問先は弥生会計。 会計事務所としては勘定奉行で今後顧問先管理を行っていきたいとき、顧問先のデータを勘定奉行に取り込んで決算を行いたい等の依頼がたくさんあります。

主に上記の用途で、デュアルマジックを作成しました。 ソフトは販売していませんので、データをお送り頂きましたら、会計事務所の好みの財務ソフトデータに変換してお返しします。

コンバートの条件・用途

デュアルマジックとは、どのメーカーの会計ソフトでも簡単に自由自在にコンバートできるソフトです。

1.条件として、仕訳がテキストインポート、エクスポートできるソフトであればどれでも可能です。

2.どんなソフトでも可能ですが、消費税区分の内容が送り側のソフトには必要です。
  市販されている、ソフトには区分表示がありますので問題ありませんが、基本的に  
  消費税区分の内容が必要です。マニュアルや消費税マスターが開けるソフトであれば 
  問題 ありません。

3.基本的には、部門、補助などもコンバートできますが、部門の階層部門、補助の階層補助が
  あるソフトから階層部門・階層補助がとれないソフトにコンバートは、コード番号が集約
  されます。コード番号を集約しない場合は別途特殊設定が必要で、オプション費用がかかり
  ます。

4.市販ソフトからから会計専用メーカーのコンバートはできますが、 受注を受けていません。
  (コンバートはできます)その逆は受注できます。

5.某メーカーは1000科目とれます。多くの会計ソフトは600科目がMAXが多いので、大から小
  に科目コンバートできない場合がありますが、その場合はその属性の科目の補助コードとして
  割り当てされます。

このソフトは非売品で販売いたしません。コンバートの必要な方は、お問い合わせください。よろしくお願いします。尚、毎月コンバートが必要なユーザーさんにはこのソフトは不向きです。
一括コンバートで、過去のソフトにもどらない方の為のコンバートです。

このソフトのニーズは
1.会計事務所が新規に顧問契約を結んだ場合
  新規顧問先の会計データを、得意なソフトに取り込みしたい

2.最近、企業のグループ化のよる、グループ企業で同じソフトに統一時

3.財務と販売管理を違ったメーカーで使っている場合、入金データ等、2度入力が面倒なので、
  販売管理と 財務の連動で省力化したい。

海外進出の日本企業からも中国のソフトを日本の親会社のソフトにデータコンバートの依頼がきました。ベトナム・アメリカ・韓国など、全世界の財務ソフトからの日本の財務ソフトにコンバートも可能です。(ユニコードが必須)

多くの企業からの上記のようなご依頼頂き開発したソフトです。

是非、よろしくお願いいたします。

(株)日本オフィスネット
和田 純
03-3982-6851


返信先メールアドレス
会社名/個人名
件名
お問い合わせ内容
.