最近の傾向として、企業の多くはサーバーはクラウド上において管理するのが一般的になりまました。エプソンも会計事務所向けにクラウドサーバーを貸し出し始めました。

サーバー管理する担当者が必要ない。サーバーの入れ替えがない。データが遠隔地を含めて2カ所に保存されるので、地震や災害にもデータが保全が安心です。規模が大きくなるほどとサーバー管理コストが安くなります。

他メーカの会計・税務ソフトデータも保存できます。エプソンのソフトに関してはバージョンアップ等もエプソンが行うため、会計事務所側ではソフトの管理を気にする必要はない。

在宅勤務、顧問先でデータ入力、事務所が数カ所あってもネットワーク版のソフトであれば
データボリュームが多い顧問先の会計や給与データも数人で同時に入力できる。

クライアント数が多くなっても処理速度が落ちないなどの利点があります。


返信先メールアドレス
会社名/個人名/TEL
件名
お問い合わせ内容
.